ワークショップ「しりとり絵本」

世界で一冊だけの絵本が作れるワークショップ。
その物語は、参加者の「しりとり」で紡がれます。

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

ルールは簡単。

20人の参加者の席には、白い本が一冊ずつ用意されています。
それを開くと…最初のページにだけ始まりの絵が描かれています。
その絵を見て、次のページに絵を使ってしりとりをつなげていきましょう。

参加者に与えられた時間は2分。
絵が描けたら、隣の席の人に回します。すると反対隣の人から次の本が回ってきます。
そこにまた、絵でしりとりをつないでゆく…
20人分回って、最初の一冊が自分の手元に戻ってきたら終了!参加者みんなで作った世界で一冊だけのしりとり絵本が完成しています!

Arrow
Arrow
Slider

 

2018年の講師は今年のポスターの図柄を手がけて下さった、イラストレーターの「こいずみめい」さん

「みなさんと一緒に楽しく「しりとり絵本」を作っていけたらと思っています。それぞれの、おもしろい一冊が出来ることを楽しみにしています!」

と、コメントを寄せてくださっています。
参加者みんなで作る、世界で一冊だけの絵本。ただいま申し込み受付中!

ワークショップ概要

日 時 8月25日(土) 11:00〜12:30
会 場 福沢地区コミュニティセンター
定 員 20名(先着順)
参加費 1500円(小学生以下1000円)
参加申し込みはコチラから!!

講師紹介

こいずみめい 先生 (イラストレーター)
イラストを中心に、4コマ漫画、雑貨、デザインなどをてがける。
ホームページはコチラ!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA