アートマーケット 「こけ玉みほちゃん」

苔玉を知っていますか?

手のひらに乗るくらいの泥団子の周りに苔が付いていて、そこから植物が伸びています。

まるで小さな惑星のような不思議な世界。LIVING ARTのアートマーケットに、この苔玉が作れるショップが出店されます。

kokedama01

店主は柿谷美保子さん。

富山の職藝学院で造園を学ばれ、現在はフリーのガーデンデザイナーとして活動されています。

 

 

森を部屋に持って帰ろう!

当日は会場近くの里山で、苔玉の材料となる「土」と「ヤブコウジ」という植物を採取したものをお店に用意しておきます。参加者には、その里山のふもとの会場で、苔玉を完成させるところを体験していただきます。

kokedama03

「自分で冒険した身近な風景を部屋の中に持ち込むことができるのがおもしろいところなんですよ。」

と柿谷美保子さんは楽しそうに語ります。
苔玉は、作った後も定期的に水を上げれば、長い間楽しむことができるそうです。

「土を丸めながら作っていると、段々愛着が湧いてくるんです。これは体感しないとわからない感覚なので、ぜひやってみてほしいです。」

冒険を部屋に持ち込んで、部屋を飾ってみたり、世話をして育ててみたり、自然に触れ合いながら楽しい時間がずっと続きそうでワクワクしますね。
素敵なインテリアになる苔玉の器は、鳥居セメント工業さんがオリジナルで制作してくださいました。
白く薄いテラゾの上に、苔玉がそっとしつらえてある。なんだか、龍安寺の石庭のような雰囲気ですね!

kokedama03

————————————————————

アートマーケット概要

開催日時 8月25日・26日 (森へ出かけるタイミングはショップにてお知らせ)
会  場 福沢地区コミュニティセンター 福沢の里山

店主紹介

柿谷美保子 さん (フリーランス ガーデンデザイナー)
富山の職藝学院卒業後、ガーデンデザイナーとして活動。
主に住宅の庭の設計+施工・現場監理を行なっています。
KAKI OFFICE ホームページはコチラ!!
mihoko_san